「海のピラミッド」紛争の要旨

twitterまとめ
http://twitter.com/SEA_PYRAMID

宇城市、熊本県が依頼して、
民間に膨大な労力と資金・資材を投資させ
5年間も運営させといて、
方針が変わったからと言いがかりをつけ、
法を盾に行政代執行で暴力的に
私有財産である設備、機材、備品を放り出し、
その費用を銀行口座を差し押さえ強制徴収するとか、
ここは中国、北朝鮮か!?

自分から依頼しといて最後は代執行で排除するとか
宇城市&熊本県は、
かつて松下電器をはじめとする日系企業に進出をお願いし、
経済発展に貢献してもらったのに、最後は暴徒を焚きつけて
焼き討ちさせノウハウと設備を簒奪する中共以下だ。

行政は、SPEEDIの予想を隠す政府や
口裏を合わせて健康被害を隠蔽する福島県とどこも一緒。
熊本県も一緒。水俣病の対応を見りゃわかるけど。
自分らの面子、都合、保身だけ。
民のことなど全く考えてない。

市当局からすると、
夜な夜な数百人の若者が集まったり
(しかも問題起こさないから介入の口実も得られない)、
移住者コミューンの誕生のきっかけとなったり、
インサイダーを結果的に引き抜いたり、
セクハラ疑惑を掴んでたりしたら、
気持ち悪いよね。
震災で自粛し手薄になったとこを一気に潰したいよね。

宇城市と熊本県としては、
ベンジャミン・フルフォードやあべよしひろ、
山本太郎、木下黄太、中山康直、外山恒一の講演会やったり、
北九州の瓦礫抗議運動に参加したり
大飯原発の再稼働反対で現地に行ったりする、
その思想と行動が気に食わないみたいだね(笑)
だから、イチャモンつけて強制執行w

僕に主義主張やイデオロギー・思想はなく、
ただ自分にできること、やるべきことを、
後で「あの時やっていれば」と後悔したくないからやってるだけ。
それが県や宇城市は気に食わないようだ。

良心に従って生きることは、
今の公務員に最もできないこと故、
無意識レベルで生理的に忌み嫌われるのかもしれない。
それができてれば、故郷を半永久的に汚染する恐れのある
瓦礫焼却の説明会なんぞ、いくら環境省主導で、
国に楯突くのが怖いといえ、開ける訳がない。
しかも賛成派のサクラまで用意して。

はじめにやつらは共産主義者に襲いかかったが、
私は共産主義者ではなかったから声をあげなかった。
つぎにやつらは社会主義者と労働組合員に襲いかかったが、
私はそのどちらでもなかったから声をあげなかった。
つぎにやつらはユダヤ人に襲いかかったが、
私はユダヤ人ではなかったから声をあげなかった。
そして、やつらが私に襲いかかったとき、
私のために声をあげてくれる人はもう誰もいなかった。
~マルチン・ニーメラーの言葉より~
(ドイツのプロテスタント、ルター派神学者。1892.1.14~1984.3.6)

ここでは書けないけど、
初期スタッフは…、…、…、だし、
市長(市職員が随伴)と最初に会談した時、
同席したのは後に…した人だし、
ヒクよねw
撤去対象として指摘されてる防音壁の資金の出元は…だし。
いろいろヤバイよね(笑)
宇城市役所2012年10月書類1
宇城市役所2012年10月書類2
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

海のピラミッド▲熊本

Author:海のピラミッド▲熊本
※重要動画※

2010/8/27(金)
ベンジャミン・フルフォード 熊本講演
YouTube 3分47秒
+Ustream 2時間14分55秒


2010/8/14(土)
「千坂 恭二」 × 「外山 恒一」
トーク・ライブ@秘密基地アジト熊本
Ustream 2時間18分33秒

2010/8/27(金)
野口 修一さん 宇土市議会 議員選挙
立候補 決意表明
YouTube 11分13秒


90年代初頭、バブル経済末期、
「政」「官」「業」の杜撰な計画に基づき、
建築された巨大建造物
「海のピラミッド」

その後、目的を失い、彷徨い、
国、熊本県から見捨てられ、
廃墟と化そうとしていた
ピラミッド。

そのピラミッドが、
2007年夏、
人々の手により解放され、
週末、レーザー光線が飛び交い
2万ワットの爆音が響き渡る
西日本最大のクラブとして、
復活しました!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード